BLOG

こころの話

  1. 「べき」と言って怒るのでなく…
  2. たとえば「これ、おいしい!」
  3. 他人の中に見ているものは必ず自分の中にある
  4. 理解されない病気
  5. 反動
  6. なんでもかんでも「私のせい」「私が悪い」と思ってしまう
  7. 「気づいている私」をまずは褒める
  8. 過度な「役に立ちたい」「期待に応えたい」は…
  9. 「ずっと気に懸けています」という言葉
  10. 「憎しみから解放されたい」
PAGE TOP